青汁のデザートレシピ1

青汁のデザートレシピ1

☆青汁は水に溶かして飲むことがポピュラーですが、デザートにも合います。
ケールを主成分とした青汁は苦味や青臭さが強いため、苦味がなく、クセのない大麦若葉や明日葉を主成分とした青汁を使うことをオススメします。
青汁を使うことで、栄養価も上がります。
野菜嫌いなお子さんでも、喜んで食べられるような青汁を使ったデザートレシピをご紹介します。

①青汁ヨーグルトゼリー
(材料)
*青汁 10g(5g入2袋)
*ヨーグルト(加糖)400g
*牛乳100ml
*ゼラチン10g
*水大さじ2

(作り方)
1:ゼラチンを水でふやかしておきます。
2:青汁、ヨーグルト、牛乳をボールに入れて、よく混ぜ合わせます。
3:2にふやかしたゼラチンを加えて、よく混ぜ合わせます。
4:カップに注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めて、出来上がりです。

②青汁抹茶風プリン
(材料)
■プリン液
*青汁 5g
*牛乳200ml
*卵1個
*砂糖 30g
*バニラエッセンス 適量

■カラメルソース
*砂糖 25g
*水大さじ1
*熱湯 小さじ1と1/2

(作り方)
■カラメルソース
1:やかんに水小さじ2を入れて沸かしておきます。
(沸かしている間に蒸気になり、減るので、多めに沸かします)
2:鍋に砂糖25gと水大さじ1を入れて強火にかけます。
3:濃い茶色になったら、火を止めて、熱湯小さじ1/2を入れます。
4:カップに注ぎます(すぐに固まるため素早く)
■プリン
1:牛乳を人肌位に温めます。
2:卵を溶いて、砂糖を加え混ぜ合わせます。
3:2に温めた牛乳を入れて混ぜ合わせます。
4:カラメルソースの入ったカップにプリンのを注ぎます。
5:鍋にカップの8分目位まで被る程度に水を入れて強火にかけます。
6:鍋にカップを入れて、上からガーゼの布巾または、アルミホイルを被せます。
(アルミホイルの場合は楊枝で穴を開けて下さい)
7:竹ぐしなどを使いプリン液が固まったか確認して、プルプルに固まったら、火を止めて、鍋つかみを使い、カップを取り出します。
8:粗熱が取れたら、冷蔵庫に入れて冷やし出来上がりです。

③青汁パンケーキ
(材料)
*青汁10g(5g入2袋)
*ホットケールミックスまたは薄力粉150g
*牛乳130CC
*オリーブオイル大さじ2
*メープルシロップまたはハチミツ、オリゴ糖、黒蜜など適量
*薄力粉を使う場合はベーキングパウダー小さじ1と1/2
*バター適量

(作り方)
1:ボールに卵を割り入れよく溶きます。
2:フライパンにオリーブオイルを入れ、火にかけ温めておきます。
3:ボールにホットケーキミックス(薄力粉、ベーキングパウダー)、青汁、牛乳、溶いた卵を入れてよく混ぜ合わせます。
4:フライパンにパンケーキ生地を流し入れます(木べらで平らにならして下さい)。
5:蓋またはアルミホイルを被せて2分半ほど焼きます。
6:表面にプクプクした気泡が出来たら、裏返して、蓋またはアルミホイルを被せて1分半焼きます。
7:お皿に移して、バター、メープルシロップなどをかけて出来上がりです。

④青汁おからクッキー
(材料)
*青汁10g(5g入2袋)
*ホットケーキミックス150g(薄力粉の場合はベーキングパウダー小さじ1
*生おから50g
*牛乳または水適量

(作り方)
1:材料をビニール袋に入れて、耳たぶ位の固さになるまで揉みます。
2:生地を麺棒などを使い、薄く伸ばします。
3:ビニール袋から生地を取り出して、形を取るか、切り分けます。
4:フォークで生地に穴を開けます。
5:クッキングシートをレンジのターンテーブルに敷き、生地を並べます。
6:レンジ500wで、表を3分 温めます。
7:裏返して1分レンジで温めます。
します。
8:フライパンで焼いて、淡い焦げ目がつく位になったら火を止めて、お皿に移し出来上がりです。
(オープンの場合は180度で15分位 オープントースターも同様です)

⑤青汁白玉
(材料)
*青汁10g(5g入2袋)
*白玉粉100g
*砂糖20g
*水150g
*コーンスターチまたは片栗粉適量
*あずき餡または黒蜜など

(作り方)
1:鍋に水を入れて強火にかけておきます。
2:ボールに白玉粉、青汁、砂糖、コーンスターチまたは片栗粉を入れてよく混ぜ合わせます 3:水を少しずつ加えてよく混ぜ合わせます。
4:平たい円形に丸めて、真ん中にへこみをつけます。
5:お湯が沸いたら、白玉生地を入れてボイルします。
6:中まで火が通ったら、ザルに上げて水気を切ります。
7:粗熱が取れたら器に入れ、冷蔵庫で冷やして、食べる直前にあずき餡または黒蜜をかけて出来上がりです。

*おろした人参や茹でかぼちゃも使い3色白玉にしても色合いがキレイです。

ページのトップへ戻る